ブログ初心者が心折れそうになりこんなことしてた

スポンサーリンク



どうも、今日も日々精進中のおしゅんです!

ブログで有名になると決心した7月末。(僕の誕生日の1日前で親父の誕生日)
始めてから3週間ほど経ちました。

 

が、既に挫折しそうです。(笑)

 

記事見てもらえないし、利益出ないし、頑張れないよー。

「ブログ開設1ヵ月目の利益は”6円”かなー」って嘆いていた僕がとった行動をご紹介します。

 

とりあえずググる

多分、記事を書くより何かを調べる方が多かったかもしれません。
例えをいくつか出してみましょう。

「ブログ 早く稼ぐ」でググる

ブログを始めるきっかけって「楽に稼げる」ですよね、僕もそうでした。
そこで「ブログ 早く稼ぐ」とググると必ず出てくるのが

「はいはい、またそれね」って感じですよ。
記事書いたし、そのうち勝手にお金になると思ってました。

そして経験してみてこう感じるんです。

 

むしろ

 

 

これが本当にモチベが下がる原因ですね。

 

「ブログ 1ヵ月」でググる

商品となる記事を書くにも、お店となるブログ自体の構造をどうしよう、とか悩みましたよね。
有名になる前に恥ずかしくないようなブログを目指してみたり。
でも調べてみても”成功した人の栄光”がホントに多い!

「自分もいつかきっと」なんて考えて、記事を書く作業時間が減ってしまうだけでした。

 

「WP 〇〇(プラグイン名)」でググる

集中して書いていると「ここでこんな風にできないか」「ここでこうできれば」と思うことが多々あり、作業を一時停止してでも調べることもありました。
こんな時、少し成長できたと感じませんか?

どうせなら直接結果に繋がったら文句なしなんですけどね。
ただブログデザインによって仕様が異なり、設定でスムーズにいかずイライラすることも…。

普通の人なら簡単にできることでも、調べまくりました。

なんとか対応したけど記事を書く時間がなくなっていたりしたことも。

 

ググってみた結果

いろいろ試行錯誤し、Google先輩の力を借りて、進んでいるようにみえても後ろを振り返ると何も変わっていないんですよね。

考えたり探したりする前に、先ずは記事を書く。

”そのための行動する”ことが大切なのが分かります。

 

仲間を増やす

尊敬でき、成功を収めているブロガーの記事を読み漁りました。
「この記事のキラーポイントは」「こんなうまい言い回しがあるのか」等の記事の構成誘導方法信頼を生む言葉をとにかく観察しまくります。

というわけで少しでもブロガー仲間を増やそうと思い、とあるサロンに加入しました。

 

『ヤるサロン』に所属しています

僕は今『ヤるサロン』(変な意味じゃないよ)という有名ブロガーがたくさん集まるサロンに加入しています。

 

ここでは多くのブロガー同士が交流を深めることができます。

 

「ヤるサロン」の二枚看板

このサロンはある2名のブロガーが発足しました。

その発起人2名を紹介します。

・るってぃ

自他共に認める「プロ無職」
”無職”なのにすげー稼いでる。学べるところが多くて吸収が追いつきません。

・あんちゃ

自称「クソマジメゲスブロガー」
かわいい面持ちとは裏腹に、純愛な下ネタが好物。
1ヵ月目で1万PV、4ヵ月で37万PVを達成するバケモンブロガー。

 

サロンメンバーは「ヤる」にコミットするブロガー約150名ほどが集まり、日々情報交換や交流を図っています。

ブロガーということで、性格の濃い人が多いんですよ。

 

ちょ、ちょっ待てよ!

ブログを始めてから主にこの3つに気付きました。

・散々ググって時間を無駄にしてしまう
・自分の力の無さを実感
・勉強になりそうな記事を読んだだけ

 

そこで一句

「失って 初めて気付く 大切さ」

ウマい!座布団10枚!って言われるレベルですよね!

ありがとうございます!

 

足りなかった大切なポイント

足りなさに気づいたのは以下の3つでした。

プロフィール追加

・顔出し

誰でも多少抵抗がありますよね。

でもいずれ有名になりいろいろなブロガーとの交流を考えれば、今出そうが後で出そうが一緒だと思いませんか?

顔が出てるだけで、レア感がでます。

そりゃブログの印象だって変わります。

 

・サイドバー

作成したプロフィールは、見やすいようにここに置きましょう。

カテゴリーや最新記事なども置いておくと、他の記事にも興味を持ってもらいやすく、PVアップに繋がります。

今後も自分のブログを読んでもらえるように、最大限に有効活用しましょう。

 

・紹介文

あまり長く書きすぎると、読み手の頭の中がごちゃごちゃになってしまいます。

むしろ読んでももらえません。

短い文章で印象を残せるように、文だけで「この人はこういう人なんだ」と分かってもらえるのがベストです。

 

ブログとTwitterの連動

ブログとTwitterの相性は抜群です。

積極的に使っていきましょう。

仕様心得
・プロフィール:ブログ側とかけ離れないような内容

・活用方法:記事を書いたら記事の詳細とURLをつけて発信

・つぶやく内容:共感できる、共感が得られる内容

・フォロー:信頼と共感できる人に厳選

ブログのデザイン 見やすさ

最初のうちはブログのレイアウトは気にせず、とりあえず記事を書きましょう。

って思ってるし、よく言われてたりしませんか?

デザイン変更を覚えると、ブログ自体のレイアウトをいじることが多くなるんですよね。

変わっていく様が実感できて楽しいんだよねぇ~。

ブログのレイアウトを気にしていた僕は、無料のデザインには限界がある。と感じました。

編集が複雑無駄に時間が過ぎてしまうんです。

そこで有料の”STORK”というテーマに変更しました。



 

理由はブログとの相性が良く、使っている人が多いから。

同じデザインを使っている人がいればアドバイスをもらえます。

設定も1時間かからずにこのブログのレイアウトを設定ができました。

 

僕は以前まで無料のテーマを使用していましたが、有料に変更したことで書いていた記事の編集が大変でした。

初めから有料の”STORK”にしておけばよかった・・・。

 

実はこんなこともしてます

先程紹介したサロンで分科会を発足しバトルをしています。

詳細はこちらの記事を

理由は本気でブログをやるために競うことで、ブログに対するモチベを保ち、お互いを鼓舞できる環境ができるからね。

 

まとめ

まとめるとこんな感じ

・インプットしかできてない
・とりあえず仲間を巻き込む
・今できることを確認

ブログを始めてみて気が付きましたが、プロブロガーの人って結構多いんですよね。

自身の体験談も聞けて、とてもためになります。

でも何か行き詰まったら、一度チャレンジするのも大切ですよ。

まずは何ができるかを冷静に判断して、やれることをなるべく絞って、効率よく作業が進められたらいいですよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です