佐野のB級グルメ「いもフライ」をご紹介!「あの日見た芋のフライを、君たちはまだ知らない」

スポンサーリンク



どうも、佐野市でライターをやっているおしゅん(@oshunshunn)です。

佐野で美味しい食べ物といえば、僕も大好きな佐野ラーメンと答えられる方がかなり多いです。

 

が!!!実は佐野ラーメンだけでなくB級グルメの「いもフライ」もめちゃくちゃ美味しくて人気なんですよ!!

あまりにもイモフライが食べた過ぎて、お店をハシゴしてしまうほど。笑

 

そこで今回は実際に僕が訪問した「おおつか商店」と「江原商店」の2店舗を、美味しいいもフライと一緒にご紹介します。

いもフライって何?そりゃジャガイモのフライだよ

まず初めに行っておきますがポテトフライといもフライは、サンドイッチとランチパックくらい違うのでご了承ください。

ポテトフライはジャガイモも細く切ってあげていますが、イモフライは一口サイズに切ってから小麦粉とパン粉で衣を作り串に刺して揚げています。

こんな感じに仕上がります。想像とはしていたものとは違うかもしれませんが、おやつやおつまみにもかなり相性のいいですよ!

いもフライの作り方はこちらを参考にしてみてください。

佐野市ではいろんな店舗にいもフライを置いているので、パンフレットも作られています!

それでは店舗のご紹介に移ります。

王道ないもフライ屋さん「おおつか商店」

まずは衣がサクサクでスパイシーなソースを使っていもフライを売っているおおつか商店さんです。

場所はこちら↓

こちらのいもフライは1本70円とかなりコスパが良く、食べ終わった後も口の中はさっぱりして何本でも食べられるような錯覚がおきます。

小学生が通えるような駄菓子屋なので足を運びやすいですね!

いもフライのほかにも、唐揚げとアメリカンドックがあります!めちゃくちゃ気になる・・!!

いもフライを買い、帰ろうとしたら

おばちゃん
あんた咳込んでるね、ひどくなる前にこれ舐めな!

って飴くれた!!!
や、優しいいいい!!!涙
こんなフレンドリーな人が多いから、僕は佐野市が大好きなんですよ!!!!

モチモチのいもフライが魅力的な「江原商店」

そして次は、モチモチの衣が特徴的で知名度の高い江原商店です。

場所はこちら↓

みてください!この衣の厚さ!モチモチの衣とホクホクのジャガイモが相性抜群!満足感のあるいもフライです。

いもフライのほかにもコロッケや焼きそばも置いてあるので、一緒に食べてみるのもいいのかなと思います。てかホントにコスパ良すぎ!!

 

佐野の魅力をもっと伝えたい!!

いもフライどうでしたか?めちゃくちゃ美味しそうでしょ?今後ほかのいもフライ屋さんも随時どんどん追加していくので、興味のある方は楽しみに待っていてください。

いもフライの魅力を伝えたいのはもちろんなんですが、佐野市の人々のアットホーム感にも是非触れてみてほしいです。