RADファンなのに「君の名は。」を観なかった理由

スポンサーリンク



なぜ観なかったのか。

『RADWIMPSが有名になりすぎた』『意地っ張り』この2つに尽きる。

どうも、RADWIMPSファン暦10年のおしゅんです。先に言っておくけど、映画は観たくなかったわけではないよ、なんなら逆に観たかったし。「面白い」「また観たい」という声が多かったし、ずっと気になってた。

しかもなんといっても主題歌は、僕の大好きなRADWIMPSが歌ってた。

こんな記事を書くくらいRADWIMPSが大好きなわけ。ファン暦はもう10年になる。僕の青春、いや人生のバイブルにもなっているバンドなわけだ。

なぜ有名になりすぎたと感じたのか

今や【RADWIMPS=前々前世】になってしまっているからだ。他にももっといい曲あるし、オススメだってある。でも知らなかった人からすると【RADWIMPS = 前々前世】なのだ。

10年前に【RADWIMPS】を知っていた人間がどのくらいいるだろうか。もちろん今より断然少ないだろう。ファンになりたての頃、どうにかして【野田洋二郎】のきれいな声を周りのみんなにも知って欲しかった。

車で流せば周りは「??」みたいになってしまう。
カラオケで歌えば「!?」みたいになってしまう。(これは僕が音痴だからである)
「??」「!?」ってのが嫌で、無理して人に勧めることはしなかった。稀に「!!!」って人がいたんだけど、そんときの僕の「!!!!!!!!!!」感は言うまでもない。

そして問題なのは今回の『君の名は。』の主題歌『前々前世』である。これで一気に認知度が上がってしまうのだ。普通なら喜べるところ、これまでの「??」「!?」のせいからか素直になれない自分がいた。短時間で有名になりすぎたと感じてしまった。

その結果、こんな言葉に対し、このような反応をしてしまうのだ。

RADWIMPS=前々前世だよね

普通の人:「それなぁ」
おしゅん:「?!(怒)」ここにコンテンツを記載

RADWIMPSいいよねぇ

普通の人:「前々前世ね~」
おしゅん:「嬉泣(声にならない)」ここにコンテンツを記載

一種の嫉妬みたいなものかもしれないけど、なんだかそれが許せなかったわけだ。

「君の名は。」が地上波初放送決定

2018年1月3日午後9時からテレビ朝日にて地上波初放送される。正月早々、楽しみが1つ増えるね。

「君の名は。」は2016年8月に公開し、250億円超の興行収入を記録。邦画の興行収入歴代2位につけています。まさに社会現象とも言える程の大ヒット作品となったわけだ。※邦画の興行収入歴代1位はジブリ映画「千と千尋の神隠し」の300億

僕自身、まだ観てないからあらすじは分からないけど、主人公の立花瀧を神木隆之介が、ヒロイン宮水三葉を上白石萌音が演じている。きっと本人たちもここまで人気が出たことに対し、驚いてるよね絶対。

地上波を観るのか・・・そんなもん決まってるでしょ

観ます。絶対観ます!いや、なにが何でも観ます!仮に全国でテレビに集中しすぎたがために、停電したとしても自力で電気作り出してでも観ます!

はじめから素直に映画館で観ておけばよかったんだけど、ちょっと見栄張っちゃった!そんな時もあるよね♪だから今回は実家でしっかり観ます! (1人で)