派遣社員の育休と産休について|とれる?条件は?の不安を解消しよう

スポンサーリンク



「派遣社員として働きたいけど、産前産後休業や育児休業は取れるの?」

なんて悩んではいませんか?

 

結論から言えば、派遣社員でも条件さえクリアすれば産前産後休業や育児休業は取れます。

 

この記事では、

この記事でわかること
  • 派遣社員の産前産後休業について
  • 派遣社員が育児休業を取る条件

について説明していきます。

 

今後、産前産後休業や育児休業を使おうと考えているのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

派遣社員でも産前産後休業や育児休業は取れる

派遣社員でも、条件をクリアすれば「産前産後休業」や「育児休業」をとることができます。

 

産前産後休業は、「労働基準法第65条」によって決められています。

法律で決められているので、会社の規則がない場合でも取得することが可能です。

 

育児休業は、「育児・介護休業法」によって決められています。

 

まずは、それぞれの特徴と取得するための条件について紹介します。

産前産後休業は女性が出産前後の休みの期間

産前産後休業は、女性が出産前後に取れる休業の期間です。

女性の労働者が母体を保護するための期間になります。

 

産前産後休業を申請した場合、子供が産まれる予定日の6週間前から休みに入り、出産してから8週間後に仕事に復帰します。

とはいえ、出産してから6週間が経過した際に、医師の許可があれば業務の再開が可能です。

 

派遣社員の場合、派遣元の会社の決まりに沿って事前の手続きが必要です。

手続きはあなたがしなければいけません。

派遣会社は、申請があった場合に必ず休業の手続きをすることが義務付けられています。

 

産前産後休業の期間の給料は、欠勤1日につき賃金の約2/3ほどもらえます。

会社からの給与としてではなく、健康保険組合から支給となります。

また、会社または健康保険組合への届け出をすることで、社会保険(健康保険・厚生年金保険など)が免除されます。

育児休業は1歳に満たない子どもを育てるために休む期間

育児休業は、1歳に満たない子どもを育てるために仕事を休業する期間です。

 

子ども1人に付き1回取れ、1歳を迎えるまで仕事を休むことができます。

1歳になっても育児が必要な場合は、6ヶ月の延長が可能です。

またそのあとも保育園が見つからないなどの理由があれば、さらに6ヶ月(トータル2年間)の延長が許されています。

 

育児休業の期間の給料は、育休を始めてから180日までなら欠勤1日につき賃金の約2/3、180日以降は賃金の約1/2ほどがもらえます。

 

育児休業は、男性でも取得が可能なのとなりました。

育児休業を取る条件は2つある

産前産後休業は、法律で決まっているので取るまでの条件はありません。

しかし育児休業を取るには2つの条件があります。

育児休業を取る条件
  1. 雇用された期間が1年以上ある
  2. 子どもが1歳6ヵ月になるまで雇用契約がなくなることが明らかでない

それぞれ詳しく説明していきます。

1.雇用された期間が1年以上であること

育児休業を取るための条件の1つ目は、雇用されている会社に勤めている期間が1年以上であることです。

 

派遣社員の場合、派遣会社で雇用された期間になります。

派遣先が変わったとしても、派遣会社が変わらずに1年以上の雇用であれば問題ありません。

2.子どもが1歳6ヵ月になるまで雇用契約がなくなることが明らかでない

育児休業を取るための条件の2つ目は、子どもが1歳6ヵ月になるまで雇用する契約がなくなることが明らかでないことです。

 

長期での継続を前提した契約で派遣されていれば、取得する条件をクリアします。

また短期での契約を何度も更新しながら働いている場合でも、契約更新がされないことは明らかにはなっていない(契約更新の可能性がある)ので、取得する条件に当てはまります。

 

とはいえ、派遣先に「派遣社員の雇用する年数に制限」などの規約がある場合、育児休業を取得できない可能性があります。

産前産後休業と育児休業を使って仕事も育児も充実させよう

この記事では、派遣社員の「産前産後休業」と「育児休業」について説明してきました。

 

産前産後休業を取るために条件は無いので、積極的に活用できます。

育児休業を取るには、

  1. 雇用された期間が1年以上ある
  2. 子どもが1歳6ヵ月になるまで雇用契約がなくなることが明らかでない

の条件はありますが、ほとんどの派遣先が受け入れてくれます。

 

仕事も育児も充実させて、効率良く暮らしていきましょう。

参考:厚生労働省「あなたも取れる!産休&育休」
参考:厚生労働省「育児休業制度」
参考:厚生労働省「Q&A~育児休業給付~」