20代で派遣社員を経験して感じたメリット10個を超まとめた!

スポンサーリンク



僕は5年間、派遣会社で正社員として働いていました。

そのときに感じた派遣社員のメリットはこちらになります。

  • 自由度の高いプライベート
  • 派遣会社の担当サポート
  • 業務内容の選択、スキルアップや人間関係が広がる
  • 様々な職種を経験できる
  • 軌道修正しやすい
  • 副業が可能
  • 職種が豊富
  • パート・アルバイトより給与がいい
  • サービス残業がない
  • 仕事に就きやすい

 

そしてこのメリットを総合すると

派遣社員の総合的メリットのまとめ
プライベートでのメリット
 → 自分の時間が好きなように作れて、副業もできます!
仕事面のメリット
 → 好きな仕事が選べて、キャリアアップやキャリアチェンジも簡単にできます!
お金面のメリット
 → 頑張った分だけお金がもらえて、サービス残業がありません!
精神面のメリット
 → 派遣会社のサポートがあるので、正社員での採用よりも仕事につきやすいので安心です!

になります。

 

今回の記事は、派遣社員になると得られるメリット10個を詳しくまとめています。

派遣社員について悩みがある人は、ぜひ参考にしてみてください。

20代が派遣社員を経験したほうがいい理由は若いから

20代が派遣社員を経験したほうがいい理由は、なんといっても若いからです。

企業側が求めている人材は

  • 同業界の経験がある
  • 同職種の経験がある
  • 未経験業種なら~29歳まで
  • 社会人経験のある25歳以下は経験不問
  • 離職してから半年以内

です。

 

派遣社員で求められるのは、

  • 即戦力になる
  • 0から知識を付けながらでも働ける

人材です

 

とはいえ、若い人は

  • 仕事に対する熱意
  • コミュニケーション能力

があればどこでも働けます。

 

20代の若い方は、むずかしい業務でも一度教えるだけで覚えてくれます。

さらに、経験をつめばつむほどスキルが付いてきます。

 

高齢化が進んでいることもあり、若いだけでも企業から魅力的にうつります。

 

こんな時代だからこそ、派遣社員をいかしてみませんか?

 

派遣先で

  • どんなスキルをつけて、なにがしたいのか
  • 今後の人生設計はどうなっているのか

が明確にしていれば企業から断られることはほとんどありません。

 

まずは身に付けたいスキルを見つけて、派遣社員に挑戦してみましょう。

派遣社員のメリット1:自由度の高いプライベート

派遣社員のメリットは、自由度の高いプライベートが過ごせることです。

 

自分のライフスタイルに合わせて

  • 職種
  • 仕事の内容
  • 勤務地
  • 出勤日
  • 勤務時間

が選べます。

 

派遣社員は残業が少ないので、自分の時間に余裕を持つことができます。

家族と顔を合わせる時間が出来るので、家庭や育児との両立も可能です。

 

また、契約した内容とは別の仕事をすることはありません。

もし、派遣先がかわるとしてもそのときの状態によって対応するかどうかが選べます。

 

短期間に集中しておこなう仕事であれば、特定の分野やスキルを身につけながら働けるので、アルバイトよりも時給が高いところも嬉しいポイントです。

 

スキルを身に付けて今後の生活や仕事にも活かせます。

派遣の契約をしてる期間はお金を集めて、終わってから長期での旅行に行くことが可能です。

 

枠にとらわれない派遣社員での生活は、正社員と違った自由な生き方ができます。

派遣社員のメリット2:派遣会社の担当サポート

派遣社員のメリットは、派遣会社の担当サポートがつくことです。

派遣社員には、業務でのトラブルや派遣先での不満をサポートしてくれる担当者が一人一人に付きます。

 

サポート担当者の役割は

  • キャリアプランのアドバイス
  • 企業とのクッション役
  • 自己スキルの再認識
  • 望んだ環境への考慮

です。

それぞれ詳しく説明していきます。

キャリアプランのアドバイス

サポート担当者は、キャリアプランのアドバイスをしてくれます。

 

派遣社員は、自分では探すのが難しい会社でも派遣会社を通すことでめぐり合えるチャンスが増えます。

 

紹介された企業が大手企業であれば、あなたへ投資してもらえる額が高くなるので、やりたい仕事ができる可能性が高くなります。

 

やりたいことはないけれど、大手企業に入りたいと考えている人もいるのではないでしょうか?

 

サポート担当者に伝えることで、キャリアプランを一緒に考えてもらえます。

 

目指す目的がはっきりするので、向上心を持って仕事に打ち込むことができます。

企業とのクッション役

サポート担当者は、企業とのクッション役になってくれます。

派遣先でトラブルを起こしてしまった場合など、直接言いにくいことや困ることも出てきますよね。

 

そんな時には、担当者に相談しながら対応していくことができます。

あなたと派遣先とのクッションになってしっかりサポートをしてもらえるので、安心して仕事ができます。

自己スキルの再認識

サポート担当者は、あなたのスキルを洗い出してくれます。

  • どんな職種に向いているか?
  • 未経験だが憧れていた職種につくための方法は?

など、悩みも解決してくれます。

 

サポート担当者と話し合うことで、今まで自分では思いつかなかった可能性や解決策もみつかります。

望んだ環境への考慮

サポート担当者は、臨んだ環境への配慮をしてくれます。

あなたが望む「勤務地」や「職場」などを、こちらの希望条件に合わせて探してくれます。

 

派遣会社は、可能な限り調整して希望している勤務条件に合った仕事をスピーディに紹介してくれます。

 

派遣会社の仕事は、求人の雑誌をみたりネットで検索したりするだけではか探し出せない仕事が多いです

 

希望している職場の業務について、知りたいことや聞きにくいことなど、細かい情報を気軽に教えてもらえます。

 

 

サポート担当者は、あなたの力ではどうにもできない技術面や必要なスキルについてもサポートしてくれるので、実務経験を通して勉強しながらスキルアップができます。

 

また、サポート担当者の変更もできるので、気楽に自分の意見を伝えることができます。

派遣社員のメリット3:業務内容の選択、スキルアップや人間関係が広がる

派遣社員のメリットは、業務の内容を選んでもスキルアップや人間関係が広がることです。

 

派遣社員での仕事は、好きな作業や得意な部分を活かせます。

さらに、お金がもらえるのでやりがいを感じながら仕事ができます。

 

色々な職場に派遣されれば、人間関係も自然と広がっていきます

 

どんな業務の内容なのかわからない会社で正社員になると、不満が必ずでてきます。

業務内容が合わない場合は、会社を辞めなければいけません。

 

それより、派遣社員としてやりたい仕事を選んで働いた方が本当にやりたいことが見つかります。

派遣社員のメリット4:様々な職種を経験できる

派遣社員のメリットは、いろんな職種を経験できることです。

 

どんな仕事が合うのかを考えてることもありますよね?

正社員では挑戦することもできなかった職種もあるのではないでしょうか。

 

派遣社員の場合、興味がある仕事をチャレンジできます。

正社員では経験できなかったな業種をこなせば、新しいスキルを身に付けることができます。

 

チャレンジした仕事は、ステップアップや転職の際に「こんな仕事もしていた」とアピールにもなります。

 

また、契約している期間決まっていれば、気楽にやめることができます。

気難しい人間関係を気にする必要はないので、付き合いのしがらみに縛られることはありません

 

派遣社員は、生社員に比べて有給が取りやすいのでプライベートと仕事をわけてストレスの溜まらない環境が手に入ります。

派遣社員のメリット5:軌道修正しやすい

派遣社員のメリットは、軌道修正しやすいことです。

 

派遣社員は、スキルが活かせる仕事を紹介してもらえます。

 

とはいえ、得意なスキルを活かせる仕事に関われるとは限りません。

思っていた仕事の内容ではない場合は、違う派遣先にも移れます。

 

また派遣会社は、あなたの専門的なスキルやキャリアを評価してくれる職場を探し続けてくれます。

あなたに合った企業をみつけることで、好きなことを仕事にできる可能性が高まります。

派遣社員のメリット6:副業が可能

派遣社員のメリットは、副業ができることです。

 

派遣先でスキルアップしながら副業で資金調達がすることで効率よく次のステップにすすめます。

 

また、仕事の時間を調整して「習い事」や「学校」に通ってスキルを学んだり伸ばしたりすることも可能です。

派遣社員のメリット7:職種が豊富

派遣社員のメリットは、職種が豊富なことです。

 

派遣社員として働くことができるのは

  • 事務職
  • 研究開発
  • 販売業
  • 接客業
  • ITエンジニア
  • クリエイター
  • 製造業
  • 保育士
  • 介護士

があります。

 

派遣会社に希望の条件をつたえることで、豊富な仕事の中から仕事を探してくれます。

 

また、スキルを問わない仕事や未経験からチャレンジできる仕事もたくさんので、キャリアチェンジを考えている方でも挑戦しやすいですね。

派遣社員のメリット8:パート・アルバイトより給与がいい

派遣社員のメリットは、パートやアルバイトよりも給与がいいことです。

 

派遣社員は、時給換算のところほとんどです。

場所によっては福利厚生があったり、正社員並みに給与が出たりすることがあります。

 

さらに「週払い」や「月2回の振り込み」などを選べることもありので、急に現金が必要になったときは便利ですよ。

派遣社員のメリット9:サービス残業がない

派遣社員のメリットは、サービス残業がないことです。

 

派遣社員は、残業しても必ずお金(残業代)が発生します。

「周りがサービス残業をしているから」という理由で残業を強制される心配がありません。

派遣社員のメリット10:仕事に就きやすい

派遣社員のメリットは、仕事に就きやすいことです。

 

スキルがあっても正社員として会社に入るのは、年齢の制限や年を重ねるほど厳しくなってきます。

派遣社員の場合、スキルがあれば経験者として重宝してもらえます。

 

また、正社員としての求人が少ない会社や募集すらしていない会社でも、派遣社員から継続して社員になる可能性もあります。

自由度の高い派遣社員メリットまとめ

この記事をまとめると、派遣社員のメリットは

  • 自由度の高いプライベート
  • 派遣会社の担当サポート
  • 業務内容の選択、スキルアップや人間関係が広がる
  • 様々な職種を経験できる
  • 軌道修正しやすい
  • 副業が可能
  • 職種が豊富
  • パート・アルバイトより給与がいい
  • サービス残業がない
  • 仕事に就きやすい

になります。

 

そしてこのメリットを総合すると

派遣社員の総合的メリットのまとめ
プライベートでのメリット
 → 自分の時間が好きなように作れて、副業もできます!
仕事面のメリット
 → 好きな仕事が選べて、キャリアアップやキャリアチェンジも簡単にできます!
お金面のメリット
 → 頑張った分だけお金がもらえて、サービス残業がありません!
精神面のメリット
 → 派遣会社のサポートがあるので、正社員での採用よりも仕事につきやすいので安心です!

派遣社員は、人生を楽しむ要素をすべてを兼ねそなえています。

 

とはいえ、個人差やスキルの違いもでてくるかもしれませんが、派遣社員にはメリットが多いことを覚えておいてください。

 

「正社員として働くのか」

それとも

「派遣社員として働くのか」

 

悩まれる方も多いのではないでしょうか。

 

安定して稼げるから正社員の方がいいと答える人が多いとは思います。

でも僕は両方の立場を経験してみて、正直のところ派遣社員の方がいいと実感しました。

 

逆に、正社員として働いていれば安心と思い込んでいる方が危険だと思いました。

 

正社員は、業務中に仕事をしていなくても給料がもらえます。

正社員のときは、

  • 若いから
  • 配属されたばかりだから

と言われ、年齢や社内の環境を言いわけにして仕事を押し付けられることもありました。

 

何もしていない社員さんもいる中で、「なぜ自分がやらなければいけないのか」と悩んでいました。もちろん給料は変わりません。

 

世の中には、無理な残業やサービス残業などを強要するブラック企業も存在しています。

ブラック企業は、入社してでないと判断できません。

 

会社に入ると、上司を選ぶことができないだけでなく、顔をうかがって仕事をしなければいけません。

だから向上心を持てずに会社員での生活を送ってしまうことも多いです。

 

結果、になったり自殺をしたりする人も出てきてしまいます。

 

また、思わぬ事件が発生して社会的ダメージを受けてしまうこともあります。

あなたの会社が明日潰れるかもしれません。

 

これでも正社員は本当にリスクが無いと思えますか?

 

一方、派遣社員は

  • 働く場所
  • 働く時間
  • 働く期間
  • 給料

を自由に選択できます。

 

派遣社員の不安要素は、「契約によって職場が変わる」ことくらいではないでしょうか?

この記事を参考に、派遣社員について考え直してもらえたら幸いです。

後悔のない選択ができることを願っています。