派遣社員でも作れる!おすすめクレジットカードと注意点を紹介

スポンサーリンク



「やべっ!財布にお金入ってない!」

なんてピンチを経験したことはありませんか?

そんな時

「じゃあ、ここは俺が出すよ」

なんてさらっとクレジットカードを出されたら

「うわ、かっこいい!」

と同時に

「ほしいけど派遣社員ってクレジットカード作れるの?」

なんて感じますよね。

安心してください。

 

派遣社員でもクレジットカードを作ることができます。

 

とはいえ

  • 派遣社員でも審査の審査は通る?
  • おすすめのクレジットカードは?
  • どんなことに注意すればいいの?

なんて疑問をもちますよね。

 

そこでこの記事では

この記事でわかること
  • おすすめのクレジットカード
  • クレジットカードを作る時の注意点
  • もし審査に落ちてしまったら

についてご紹介していきます。

これからクレジットカードを作ることを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

派遣社員でもクレジットカードは作れる!

派遣社員と聞くと社会的に信用がうすいため、

「クレジットカードが作れないんじゃないの?」

と思われる方が多いのではないでしょうか?

 

派遣社員は非正規雇用になってしまうため、契約社員・アルバイト・パート・フリーターなどと同じカテゴリーになってしまうことも事実です。

 

しかし、派遣社員でもクレジットカードの審査は通ります

 

クレジットカード運営会社は、

「安定した収入があるのか」

「返済能力は申し分ないか」

で審査をしています。

 

派遣社員は、以前までは同じ会社に3年間以上続けて働くことができませんでした。

すると、3年後の収入がわからないことになりますね。

 

クレジットカード運営会社も

3年後はどうなっているかわからない

契約を解消されてしまう可能性もあるのでは?

と慎重に審査をおこなっていました。

 

しかし平成27年9月30日に、労働者派遣法が改正されたことで同じ会社でも3年間以上続けて働くことができるようになったのです。

そのため派遣社員は、正社員に次に安定した信頼性の高い雇用形態になりました。

派遣社員におすすめのクレジットカード

派遣社員におすすめのクレジットカードの条件は、

  • 審査のハードルが低い
  • 年会費が無料

のものです。

 

なかでも

  • 楽天カード
  • ACマスターカード
  • VIASOカード

は、上記の条件を満たすものとなっています。

 

それぞれ詳しくご紹介していきましょう。

基本還元率が1%!高還元率で知名度の高い楽天カード

楽天カードは、知らない人がいないほど知名度の高いクレジットカードです。

楽天カードの会員数は1,500万人を突破しており、審査の優しいクレジットカードといえます。

 

ポイントカード機能のついた楽天カードを使えば、提示するだけで100円につき1ポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント=1円換算で利用可能です。

 

さらに

楽天カードのおすすめポイント
  • 新規入会&利用で5,000円分のポイントプレゼント
  • 年会費無料
  • カードのデザインが豊富
  • 免許書コピー・印鑑が不要
  • ネットで簡単申込み
  • 楽天市場での利用はポイント3倍
  • 加盟店での利用はポイント3倍

など、お得な特典がいっぱいです。

窓口が多くて便利なVIASOカード

VIASOカードは、大手カード会社の三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードです。

年会費はもちろん無料で使えます。

 

ポイントは1,000円=5ポイント(還元率0.5%)が基本です。

ただし「VIASOeショップ」を経由してネットショッピングをすることで、2.5~10%の還元率アップになります。

他のカードと比較しても高還元率なのが嬉しいポイントですね。

VIASOカードのおすすめポイント
  • 年会費無料
  • VIASOeショップ経由のショッピングで還元率2.5%~10%にアップ
  • ETC・携帯電話料金・プロバイダー料金の支払いでポイント2倍

審査が最短30分!ACマスターカード

ACマスターカードは、大手カード会社の三菱UFJフィナンシャルグループであるアコムが発行しているクレジットカードです。

年会費はもちろん無料で使えます。

「3秒事前チェック」と「最短1時間発行」なので、急いでクレジットカードが必要な方やとりあえずクレジットカードが欲しい方におすすめです。

ACマスターカードのおすすめポイント
  • 年会費無料
  • 最短で即日に発行
  • 月に利用した金額の0.25%がキャッシュバック

派遣社員がクレジットカードを作るなら在籍確認に注意

派遣社員がクレジットカードを作る際に最も間違いやすいのが「勤務先」の在籍確認です。

勤務先には必ず「派遣元(派遣会社)」の企業名を書きましょう。

 

ここで派遣先の企業名を書いてしまうと、クレジットカード会社側が

「自分職業を誤魔化していいように見せようとしているのでは?」

と疑問をいだいてしまう可能性があります。

そうなると、最悪の場合クレジットカードの審査に通らないことも考えられます。

 

クレジットカードの審査記録は6ヶ月間保管されているので、落ちてからすぐに申請しても審査を通る可能性はとても低いです。

また、クレジットカードの審査に落ちてしまうと、再び手続きしなおす必要があります。

さらに一定期間内は同じクレジットカードの審査を受けられなくなってしまうなんてことも。

派遣社員がクレジットカード審査に落ちてしまった事例

では、実際に僕の周りでクレジットカードの審査を落ちてしまった事例を紹介します。

派遣社員がクレジットカード審査に落ちてしまった事例①

派遣会社に登録してから3ヵ月目にクレジットカードの申請を行ったが落ちてしまいました。

原因は、働き始めてからの期間が短すぎたことです。

 

基本的に派遣社員として働き始めて6ヶ月以上(1年以上が望ましい)の勤務実績がないため、クレジットカードの審査に通りませんでした。

 

この場合の対処法としては、残念ながら勤務実績を作るまで待つしかありません。

クレジットカードを作るのであれば、派遣されてから最低でも6ヶ月以上経過してからにしましょう。

派遣社員がクレジットカード審査に落ちてしまった事例②

クレジットカードにキャッシング機能を付けて申請したが落ちてしまいました。

原因は、すでに借金をかかえていたからです。

 

日頃からお金の管理がだらしなく、多額の奨学金や公共料金の滞納がありました。

クレジットカードの申請には、すでに借り入れている金額を記入する欄があります。

クレジットカード会社に

「借入金額を偽っているのでは?」

「借入が多いけど本当に返せるのか?」

と疑問をもたれてしまっては、審査に通りにくくなってしまいます。

 

クレジットカードの申請をするのであれば、情報を偽らずに本当のことを記入しましょう。

派遣社員がクレジットカードを作りやすくなるコツ

派遣社員でもクレジットカードを作りやすくするためには4つのコツがあります。

それは

  • 1年以上の勤務実績(最低6ヶ月以上)をつくってから申請
  • キャッシング枠を0にして申請
  • 借入を減らしてから申請
  • 独身で実家暮らし

です。

ではそれぞれ詳しく説明していきましょう。

1年以上の勤務実績をつくる

クレジットカード会社の審査には

「継続的に安定した収入はあるか?」

を重視しています。

そのため、働いている期間が長い方が有利です。

1年以上の勤務実績をつくることで、クレジットカードの審査に通る確率が高くなります。

キャッシング枠をつけずに申し込む

キャッシング枠を希望して申請すると、さらに追加で審査を受ける必要があります。

さらに、キャッシング希望額が50万円以上の場合や他社借入額とキャッシング希望枠が100万円を超えている場合は、収入証明書の提出が必要になっていきます。

キャッシング枠を0にすることで、審査が通りやすくなります。

借入を減らす

クレジットカードを作る際、他社での借入があると返済額が少なく計算されてしまいます。

さらに他のキャッシュカードにキャッシング枠がある場合、利用していなくても借入された状態で計算されます。

すると「返信額が足らない可能性がある」と、審査でのマイナス要因となってしまいます。

キャッシュカードを作るのであれば、借入がないことが望ましいです。

独身で実家暮らし

独身で親の持ち家一戸建ての場合、申込んだ本人の給料は全て自由に使えると判断されます。

稼いだお金を全て自由に使えるだけでなく、最悪の場合は両親に頼れる(両親に保証してもらえる)状況であれば審査条件がそろうこともあります。

すると生活費などを考えずにすむので、年収が低くても審査を通る確率が高くなります。

もしクレジットカードの審査に落ちてしまったら

もし、クレジットカードの審査に落ちてしまっても、諦める必要はありませんよ。

クレジットカードは、時間が経過することで再び申請できるようになっています。

具体的には、審査に落ちてから1年を目安に申請してみましょう。

また、仮にブラックリストに載ってしまっても、1~3年経てば評価はリセットされるので安心してください。

 

しかし、問題なのは3社以上の審査に落ちてしまっている場合です。

この場合は、いくら申し込んでも審査に受かりません

 

クレジットカードの審査に落ちてしまった時は、時間が経過するのを待つしかありません。

その間は、お金は借りずに貯蓄に専念しましょう。

クレジットカードの審査には「貯蓄」の項目もあり、貯蓄が多いほど審査にはプラス要因として働いてくれます。

クレジットカードを作って便利で余裕のある生活を

派遣社員だとしても、何か特別な理由がない限りクレジットカードを作ることができます。

クレジットカードが持てるだけでステータスにもなりますよね。

クレジットカードの審査に有利になるよう、今回の記事を参考にしてみてください。