【ブローカー】新たな職種にチャレンジしていく

スポンサーリンク



どうも、おしゅんです。今年いっぱいで会社を辞めると決意して気付けばあと2ヶ月。会社の上司には「考えが甘い」「ちゃんと計画しろ」「お前のためを思って言ってるんだ」なんてことを週1で言われています。

正直、辞めてから今の給料と同じくらい、いや半分、、、いや4分の1でも稼げるものを見つけられていません。自分ではやる気しかないんだけど、ちょっとビビってるところもある。

こんな僕ですが、可能性を広げるためにある職種に手を出そうとしています。それが【ブローカー】なのです!

え?【ブローカー】って何?

【ブローカー】と聞いて「なにそれ怪しい」「詐欺っぽい名前」みたいに感じてませんか?これはただ単に僕がかっこつけたかっただけで、普通にいえば【仲介業者】ってことです。

仲介とは、簡単にいえば紹介する人。若干アフィリエイトとか人間版メルカリとかのイメージ。

〈売る人〉⇔〈紹介人〉⇔〈買う人〉

こんな感じなわけです。この職業の最大のメリット「在庫を持たないこと」
つまり、商品を売るのにノーリスクなわけです。紹介料としてお金をもらいます。

デメリットとしては「売る側と買う側の板挟みにされる」「知識がないと売れない」ってことくらいですかね。

なんで始めるのか?

今回なんの仲介を務めるかというと「わんちゃん」です。

というのも、知り合いに丁度ブリーダーがいて、協力してくれるって話。元々わんちゃんが好きなので好都合なんですな。もちろん生き物の『命』を扱っているので、適当な気持ちで仕事をする気はありません。しっかり勉強して、自分が育てたってくらいの気持ちで紹介していきます。

もちろん買う側に何か不備を感じれば、売るつもりはありません。

うまくいくの?

正直「わからない」

だってサイトを作って、子犬の写真を撮りに行き、サイトの運営をしながら買ってくれた新しい家族に引き渡しに行く。これを繰り返すわけだ。結果なんてやってみないとどうなるかわからない。たださっきも言ったけど『命』を扱うわけだから、そんな生半可な気持ちでやろうとも思ってない。だからWIN-WIMの関係を作るための努力は惜しまない。

だから会社を辞めてフリーランスの環境下なら、少しはまともな運営ができると思っている。これを副業としてやる方が、僕は「わんちゃん」に失礼だし『命』を軽く見過ぎていると思った。

だから動き始めるのは「今」なんだよね。

まとめ

やることが異常に増えて、目標がいっぱいできた。とりま11月中にはサイトをオープンしようと考えています。どんな仕事も重みがあったりなかったりしてるけど、今回の職種は今以上に重みを感じられる。自分自身を鼓舞できるくらいに。

今回の記事は、ただの報告みたくなってしまった。こんなつもりじゃなかったけど・・・。でも、自分の決意表明として、ここに残しておこうと思う。

何が必要かすらもわからない、ただただ手探りで進むしかないこの業界だけど、今の僕はやる気が満ち溢れてくる。まだ何もしてないけど、想像してるだけですげー楽しい!!!

ちゃんちゃん♪